2020年1月 8日 (水)

助けて掲示板

 本当にバカだったって思うんです。
ネットにあった、助けて掲示板を利用してしまいました。
1ヶ月だけ、少しお金を借りるだけ、それだけで返済も簡単だって思っていたんです。
助けて掲示板を利用すれば、その月は本当に助けられるのですから。
でも、こういった判断は最悪のものでした。

 急場しのぎのお金が欲しくって、頭を悩ませていたんです。
その月、かなり厳しい状況下に置かれ、食事や家賃や光熱費やもろもろ、超危険な状態に。
親に頼れば、激しいお小言を食らってしまう。
友人たちも、気軽にお金を貸せるほどゆとりもない。
不景気な社会ですから、これは仕方がないことでしょう。
八方ふさがり状態になってしまったので、助けて掲示板を使って何とか凌ごうと考えました。

 やりとりして、直接の手渡しで待ち合わせになりました。
助けて掲示板で知り合った相手、年齢的には20代かな?
スーツ姿で、怪しい雰囲気は少しもありませんでした。
困った時に助けてくれる人を見つけて覚えたデートするだけのバイト
自分を確認するための保険証とか、また自宅確認などもありましたが、その場で現金を手渡してもらい、胸を撫で下ろすことに成功。
これで今月は救われたと、真剣に思ってしまったのです。
ところが・・・。

 完全な闇金でした。
10日で3割の利子がつくっていうとんでもない条件だったのです。
利子を返すだけでも大変。
数回の利子を返済。
でも、全く完済することができない状態に陥ってしまったのです。
そうすればどうなるか、危険な人たちがやってきて恫喝されてしまったりして。
最終的な解決方法として、仕事を紹介されました。

 今にして思うと、母さん助けて詐欺の受け子だったと思います。
何度かこれをやらされていたけど、良心の呵責もあり、何とかお金を都合つけて闇金にお金をすべて返せました。

 今考えると、実に情けないと思います。
助けて掲示板は、危険ですから手を出してはいけません。
支援してくれる人
お金を無償で支援します

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ